童貞とは

童貞(どうてい)とは、

一般的には性行為を経験していない男性を指す言葉。「性行為を経験していない」という基準は「挿入と射精がセットとなり、はじめて童貞喪失となる」「自慰行為を以って童貞喪失とみなす」など、様々な見解があり、どの時点を以って童貞喪失となるかについて明確な定義付けはなされていない。

(wikipediaより引用)

一般的に童貞とは「女性とセックスをしたことのない」男性を指す言葉として用いられていますが、その定義は未だあやふやなようです。
童貞悩み脱出サイト」での童貞の定義は「セックス(女性器に男性器を挿入して射精するまで)が未経験である」とします。

童貞の種類

童貞には大きく分けて二つの種類があります。

  1. 素人童貞・・・風俗などで経験はあるものの、一般の素人女性とはまだ未経験
  2. 真性童貞・・・風俗も何もかもが未経験

童貞に対する見方

大半の男性は自分が童貞であることに対してコンプレックスを感じています。それは童貞セックスをした事がない=女性にモテない=男として魅力がない=という最終的には自分自身への自信喪失へと繋がるからでしょうか。

人間の最大の本能は子孫を残すことですが、最初の関門である女性との性交渉がクリアできないということは本能的なプレッシャーになります。当事者だけでなく童貞に対する周囲の見方も決して暖かいものではありません。女性に限らず男性同士でも、童貞に対しては差別的な考えを持っている方も多いのが現実です。

しかしそのままで終わらせてしまっては、この「童貞悩み脱出サイト」がある意味がありません。
童貞脱出のための朗報やテクニック、このサイトでたっぷりとご紹介していきます。

女性版童貞=処女の場合

同じ「セックス未経験」でも女性の場合は「処女」と呼ばれ、貴重がられる傾向にあります。処女であることは清廉潔白な乙女であることを意味し、昔から清い女性であることの最大の象徴とされてきました。

しかし最近になっては肉食系女子、草食系男子などと呼ばれるように、女性が積極的な時代になってきています。性に対してもまた然り、女性の初体験年齢もかなり下がってきているのです。女性の性に対する意識、実は男性とほとんど大差ないのかもしれません。

童貞で悩んでいるあなたへ

今、童貞で悩んでいるあなたへ。

男性の数だけ女性もいます。もっと言えば、今は男性の人口数の方が少なくなってきているようです。それに加え女性の性に対する興味は10年前より上昇傾向にあり、先述のように肉食系女子が増えています。

熟年の夫婦になれば最近頻繁に「セックスレス」という言葉を耳にします。旦那さんの方がセックスを放棄してしまい、奥さんがそれに対して欲求不満になる・・・一見逆のように思えますがこれが実際に起こっているんです。

これが何を意味するかお分かりでしょうか。
そう。童貞脱出は10年前より格段にハードルが下がってきているんです。少しのテクニックと知識で女性の性欲を少し突付いてやることができれば、童貞ライフはあっけなく卒業できてしまうでしょう。

童貞の心得:前後ページ

童貞の心得」前後のページに飛べます。

童貞脱出〜風俗で女性経験をアップ!

童貞脱出のためにはやはり女性のことをもっと詳しく知る事が必要。それなら断然風俗がおすすめ。
中でも今一番アツいのが「デリバリーヘルス」という風俗業。
文字通り、自宅やホテルに女の子が“デリバリー”されくれる、この通称「デリヘル」は、“お店に行く”というリスクをなくし、まるで生身の“彼女”と遊べているような感覚を得ることができます。
現在かなり人気急上昇中の風俗。まずはデリヘルを使って女性に慣れるところから始めてみましょう。

デリヘル、風俗に関する解説ページはこちら

デリヘル使って女性に慣れてみる
〜かわいいデリヘル嬢写真でお店を選べるデリヘル検索サイト〜

デリヘル1分間!